女性に鼻毛を指摘されエチケット処理をするようになった

先日同僚の女性から鼻毛が出ていると忠告を受けました。

顔から火が出るほど恥ずかしく、その日は顔を上げることができませんでした。

生まれてこのかた鼻毛の処理などしたことがなく、注意されたこともありませんでした。あまり伸びていなかっただけだと思うのですが、過去ずっと鼻毛が出ていたと思うと苦しくなります。

鼻毛の処理は抜くより鼻毛カッターがおすすすめ

なんとかしなければと思い立ち、鼻毛カッターを購入しました。

使い方は簡単で、電源を入れて鼻の中に入れるだけなので誰でも使えると思います。簡単でも効果はてきめんです。あっという間に鼻毛は見えなくなり、ジョリジョリと音を立てて刃が回転していました。その音が気持ち良く、調子に乗って数十分の間カッターを回し続けました。

その時は思いもしなかったのですが、鼻毛がなくなると予想以上にすーっとします。

ホコリもダイレクトに鼻腔に侵入してくるため、くしゃみが出やすくなります。また空気の刺激が感じられるようになって、寒い日などは刺すように痛かったです。

鼻毛は邪魔なだけのようですが、下界からのゴミの侵入を防ぐ役割があるそうで、完全になくなってはいけないそうです。

私は調子に乗って、奥の方の毛までガリガリときってしまったため、十分な量が残されていなかったようです。確かに身だしなみは重要なのですが、健康も大切です。

鼻毛カッターの利用は手前の方のみにとどめておくことが大事みたいです。

他の鼻毛処理には毛抜きによる脱毛も試しましたが、これはお勧めしません。

鼻毛は抜くととても痛いです。

また化膿しやすく、鼻の中が荒れてしまいます。鼻が荒れるとちょっとした乾燥などで血が出るようになり、生活に問題が生じてきます。鼻毛カッターなら肌を傷つけることはないのでオススメです。

鼻毛を専用ブラジリアンワックスで脱毛したら快適だった体験談

私は鼻の頭の裏のあたりから鼻毛が出やすく、処理に困っていました。

鼻毛カッターやはさみを用いて処理していたのですが、そこにはカッターが入ってもうまくカットできませんでした。

外から見えやすいところであるので、仕方なく時間をかけてはさみを使っていました。

しかし、カットするだけではある程度までの長さに整える程度のことしかできません。外から見えやすいところには少しでも生えているとみっともないので、毛抜きを使ってツルツルの状態にしておくようになりました。

毛抜きによる処理の仕上がりには満足していたのですが、自分でやるためには肩の凝る体制が強いられます。時間のかかる作業なので、肩こりが悪化して他の方法を探し始めました。

1度に脱毛できる鼻毛用ブラジリアンワックスを発見!

そこで見つけたのがブラジリアンワックスでの脱毛でした。

もともとは海外の女性のムダ毛処理に利用されていたようですが、鼻毛用のキットが販売されていたためそれを使いました。使い方としてはレンジでワックスを温め溶かし、鼻の中に塗ります。

その後ワックスが固まった後一気に引き剝がします。ちょうどガムテープによる脱毛のようなものですが、ワックスが狭い隙間でも密着してくれるため、鼻毛の処理に適しているみたいです。

初めてブラジリアンワックスを利用したときの快感は今でも覚えています。気になるところに生えていた毛が一気に引き抜かれ、白いワックスに埋まっているのは壮観です。カッターなどの使用がなく、伸びっぱなしになっている人でしたら恐ろしいほど抜けるのではないでしょうか。

暖かいワックスを鼻に塗るのは気持ち良く、抜いた毛を見るのも気持ちがいいです。根元から抜けるため、処理の頻度もそれほど多くなくて済みます。