「脱毛サロンより安い!」と購入した自宅用レーザー脱毛器にがっかり

自宅でレーザー脱毛をしたときの体験談です。昔から人より体毛が濃いことが悩んでいた私。

肌を露出することを避けてきて、夏になっても比較的厚着をしていました。ときどきデリカシーのない人たちが「毛が濃い」と指摘してくることもあり、本当にコンプレックスでした。

以前にワックスを使った脱毛をしたことはありましたが自分には合わず、改めて自宅でできるレーザー脱毛の機器を購入したときのことを書きます。レーザー脱毛というと、値段が高い印象があり、実際に高級なものですと10万円以上するものもあります。

しかし脱毛を専門とするエステでの施工に比べると安いものす。しかしすぐにそんなお金を出せるかというと別で、まずは3万円程度の簡易的なもので試してみることにしました。施工方法は一本ずつつまんで電気を流し毛根を収縮させるという仕組みのものです。

何万本もある体毛をひとつずつつまむのは気の遠くなる作業ですが、少しずつやればなんとかなる。そして効果があれば、一気に数十本ずつ処理できる高価な機材を買えば良いと言う判断で試してみました。

結果は・・・まったく効果がなかったといわざるを得ません。説明書によると、つまんでスイッチを押すと毛根まで電気が流れて処理できるということでしたが、まったく電気が流れている様子がなく、引っ張ったところで毛はするっと抜けていきません。

1時間ほど処理を続けていましたが、力任せにひっぱった以外は抜けた体毛がありませんでした。

効果がないと分かった私は、すぐに機器を箱につめ直し、通販で買った会社に返品しました。滞りなく返金されておりましたが、返品にかかる送料はこちら負担。まったく効果のないレーザー脱毛にがっかりしました。